山上容疑者に差し入れがされているのはなぜ?理由や方法についても紹介

事件

2022年ではトップクラスに話題の事件となった安倍晋三元首相銃撃事件。

殺人容疑で逮捕されたのは山上徹也という男性でした。

山上容疑者は現在拘置所に収監されていますが、彼の元にはたくさんの「差し入れ」が届けられているようです。

山上容疑者への「差し入れ」について詳細を調べてみました!

山上容疑者に「差し入れ」が届けられていると報道される

2022年7月8日、院選の街頭応援演説中だった安倍晋三元首相が銃撃され、その日の夕方に死亡しました。

殺人容疑で現行犯逮捕された山上容疑者は、大阪の拘置所に収監されました。

それから半年、彼のもとには、一般の人から大阪拘置所宛にたくさんの「差し入れ」が届けられていると報道がありました。

山上容疑者の伯父(77)によると、オンラインで拘置所に差し入れできる専門店のサービスを通じ、山上容疑者あてに服や菓子類が大量に配送されている。拘置所に収容しきれない分は伯父宅へ届けられている。

ヤフーニュースより引用

現金書留では累計で100万円以上にもなったようです。

この報道に世間からは以下のような声が挙がっています↓

理解できません! 殺人罪の容疑者ですよ!

テロを容認するような人間には恥を知れと言いたい。本当に狂ってるとしか思えません。

危険な社会になりつつある。同じ思想を持つ人が少なくないと。

やはり、殺人を行った山上容疑者へ差し入れを行うのはおかしい!という声が多く挙がっていますね。

なぜ、山上容疑者にたくさんの「差し入れ」が行われているのでしょうか?

山上容疑者に差し入れがされているのはなぜ?

山上容疑者に「差し入れ」が届けられている理由は、山上容疑者に対して「応援」「感謝」の気持ちを抱く人が多いからのようです。

https://twitter.com/gXDsSwmUva5aQ9S/status/1612146840782397441

「日本を守ってくれた人物」「正義の鉄槌(てっつい)を下してくれた」というように、山上容疑者へ英雄視するようなコメントもありました。

そのような方たちが「山上容疑者を応援する」という意味で「差し入れ」を送っているということですね!

服やお菓子のような軽いものはまだ分かるのですが、高額な現金やプリペイドカードまで送られているのはすごいと思います。

(山上容疑者に対する感謝の気持ちの大きさとともに、安倍元首相に対する憎悪の気持ちの大きさが伝わってきます。)

山上容疑者差し入れの方法

安倍晋三元首相銃撃の殺人容疑で送検される山上徹也容疑者
2022年7月10日、奈良県警奈良西署

山上容疑者は拘置所にいるのに、どうやって差し入れしているの?と思ったので調べてみました。

どうやら今はオンライン上で差し入れができるサービスができており、それを通じて差し入れが行われているようです。

・丸の家
・さしいれや

こちらのサービスは「拘置所」専門の差し入れを行う立派なビジネスとして確立されています。

本当にすごい時代ですよね。一昔前では考えられません…

(私自身は山上容疑者への差し入れを推奨したいわけではないので、これ以上の具体的方法を書くのはやめておきます..)

減刑を求める署名活動も行われている

今現在、山上容疑者の減刑を求めるべく、署名活動が行われているようです。

「差し入れ」で山上容疑者を応援している人は署名活動にも参加しているだと思われます。

ですが、署名活動は「応援」というよりは、宗教にハマった親によって人生が狂わされた山上容疑者への「同情」の気持ちが強いと感じました。

山上容疑者は

・父親の自殺
・母親の教団への1億円超えの寄付による破産
・難病の兄の自殺

など壮絶な人生を経験しており、通常の感性を持っていれば同情の気持ちが湧くのが普通でしょう。

また、山上容疑者の行為によって、宗教と政治の深い闇が明らかになったのも事実です。

一種の功績とも言えるのでしょうが、殺人が許されてはいけません。

殺人は罪として、きちんと償ってほしいと思います。

まとめ

山上容疑者への差し入れについて紹介しました。

結果的に、山上容疑者は「安倍首相の殺人」という絶対に許されない行いをしてしまいました。

ですが、罪を償ったあとは何とか更生して正しい人生を歩んでほしいと思いました!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました