STORY

PART 1 PART 2

PART 1

  • EPISODE 1

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    古代遺跡に眠るという『魔剣・ゾルトゲイン』。盗掘者の手により掘り出された魔剣は到底人間の扱えるものでは無かった。世界中の呪われた武器を回収し、管理する、"処史代"と呼ばれる組織に回収されたゾルトゲインは管理下に置かれる事になるが・・・。一方、日本。血を求めて鳴き続ける日本刀『死龍』。幸せな夫婦を襲った悲劇により、死龍と宿命とも呼べる縁で結ばれた赤子が誕生する。

  • EPISODE 2

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    凱と名付けられた赤子は青年へと成長し、刀匠・亜門のもとで刀工になるべく修行をしていた。幼なじみのさやかが巫女を務める"儀式"の最中、凱は右腕を失ってしまう・・・。一方、とあるオークション会場に悪魔の宿るという『アゾット剣』が出品されるとの情報を掴んだ処史代は、"クリサリス"の三木を派遣する。そこには、同じくアゾット剣を狙うマーカスという車椅子の青年がいた。

  • EPISODE 3

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    悪魔の力を手に入れようとするマーカスだが、アゾット剣の闇が近づく・・・。
    処史代の三木は、アゾット剣を奪還しようとマーカスを追跡していた。緒方家では亜門により、凱の右腕に死龍の義手が作られていた。凱に嫉妬心を抱く兄弟子の辰巳は、さやかに邪まな感情を抱き、伝説の槍と呼ばれる『蜻蛉切り』の魔に魅入られ、人間の理性を失なってゆく。

  • EPISODE 4

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    人間としての心を失った辰巳が変化したものは"武装魔"と呼ばれる存在だった。理性を失った辰巳に襲われる凱に、右腕の死龍が囁きかける。死龍に憑依され、理性を失い半人半妖のクリサリスとなった凱は、辰巳と激しい攻防を繰り返す。そして、処史代では1人のクリサリスが長い眠りから目を覚ます...。

  • EPISODE 5

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    半覚醒後の凱に起こった幼児退行。さやかは凱と葉隠神社の夏祭りに出かけるが、2人の前に現れた武装魔・蜻蛉切りによってさやかは絶対絶命の危機に陥る。そこに登場したのは、処史代最強のクリサリス・一条晴也だった。

  • EPISODE 6

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    葉隠神社に現れた一人の修行者・惣印。古くから武装魔と戦いながらも、処史代とは一線を画する組織"我眉衆"の存在が明らかになる。そこに現れた武装魔・クナイと対峙した凱は、再び死龍を覚醒させる・・・。意識を取り戻した凱を、一条は「いるべき世界」へと導く。

  • EPISODE 7

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    処史代に向かう途中、一条は恋人・ケイの元へ立ち寄る。そこには年老いた女性が・・・。一方、街中のゲームイベント会場では"刀魂遊戯"チャンピオン・緑子がファンから熱狂的な声援を集めていた。狂信的なファンから襲われる緑子の前に現れた、『炎の剣・フランベルジュ』。その呼びかけに緑子は剣を取る。

  • EPISODE 8

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    資産家の泰子は、海底に沈む海賊スローラの財宝を見つけるため探査船に乗船していた。しかし、海底に眠っていたのは財宝だけではなく・・・。時を同じくして、カリスマ美容師として名を馳せる青年・一世の前に、一人の美しい髪をした女が現れる。その女・アロニスは一世にとって因縁の相手であった。

  • EPISODE 9

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    伝説の武器『ハルベルト』を入手する任務を課せられた三木とマーカス。不動産大手・関谷グループへの潜入任務の最中、ハルベルトを体内に取り込んでしまった三木。2つの武器からの殺気に満ちたささやきに、戸惑いながらも耐える三木だが・・・。

  • EPISODE 10

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    凱がいなくなり、落ち込むさやかが街中で偶然出会ったのは、慈善事業を行う大企業・的場グループの御曹司・的場慎であった。そんな2人の前に緑子が現れ、さやかと慎に襲い掛かる。その危機を救うように姿を見せた凱。そして凱の右腕の死龍を見た慎は・・・。

  • EPISODE 11

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    一条によって処史代へと連れてこられた凱。処史代管理官・京香は武装魔化が進行する一条に対し、"氷眠"を命ずるが、一条は三浦を止めるべく、ゾルトゲインの討伐を望む...。さやかの学校に転校してきた慎。さやかと同じ美術部に入部した慎は、少しずつ彼女に思いを寄せていく。

  • EPISODE 12

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    ゾルトゲインとの死闘を繰り広げる凱と一条。争う彼らの前に現れたのは、おぞましい殺気を放つ武装魔・グリムスだった。はたして凱と一条は、ゾルトゲインを止めることが出来るのか――・・・。

PART 2

  • EPISODE 1

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    遂に武装魔化してしまう一条。「約束してくれ。俺が武装魔になったら、お前が倒すってな―...」処史代で目を覚ました凱は一条との約束を胸に、武装魔・チャクラムの元へと向かう...。焦燥の中、凱は死龍との宿命を自らの手で断ち切る為、最悪の方法を選択する。

  • EPISODE 2

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    武器の回収任務も板につき、恋人の高木亜矢との関係も順調なマーカスは、かつてと異なり強気で自信に満ちていた。しかし、亜矢との会話からマーカスは心にある違和感を覚え始める。一方、慎の妹・理恵は、祥子、さよりという2人の少女と共に処史代の病院施設に入院していた。

  • EPISODE 3

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    恋人・亜矢の裏切りと三木の死を知ったマーカスは、憎悪を膨らませ武装魔と化してしまう。一方、凱の死を目の当たりにしたさやかは深い悲しみにより言葉を失っていた。元気づけるため、慎はさやかを街へと連れ出す。そして二人の仲は急速に深まって...。

  • EPISODE 4

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    手術のご褒美として加賀塚と外出する理恵。楽しく遊んでいたが、理恵は体の異変と自らの記憶への違和感を覚える。一方、我眉衆総本山で修行する若者が。その若者とは・・・。

  • EPISODE 5

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    「生きながら死ぬのが良い。そうすればお前の中の鬼も消えるだろう」。一命をとりとめた後も死龍との因縁に苦しむ凱に、火美此は語る。時を同じくして、学校にも自宅にも居場所の無い少年・黒丸が古びた博物館で見つけたものは...。

  • EPISODE 6

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    処史代で目を覚ました慎の前には、父・的場数馬の姿があった。死龍のささやきに苦しむ慎は数馬に助けを求める。それに対し、数馬は...。火美此の導きにより我眉衆総本山へやってきた黒丸は、凱に助けられたことをきっかけに凱を「トモダチ」と慕うようになる。

  • EPISODE 7

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    凱に会ったとさやかに告げる慎。さやかは驚き、慎に凱のことを問い詰める。自分のことよりも凱を気に掛けるさやかに対し、慎は...。一方、京香は対武装魔用の新薬"プリズマホン"で父である三浦を救う為、処史代を抜け出し追われる身に。そして覚醒を始めた凱と死龍により世界は混沌へと落ちてゆく...。

  • EPISODE 8

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    理恵・さより・祥子の3人には、とある共通点があった。そして判明する、彼女たちが入院する理由。そこへ現れたのは緑子の姿をした武装魔・フランベルジュだった。慎とさやかは黒丸に頼み、凱の元へと向かう。しかし、完全に武装魔化してしまった凱はさやかを...。

  • EPISODE 9

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    行方不明になっていた理恵が帰ってきたという知らせを聞き、病院へと向かう慎。病院では、理恵の体に異変が起きはじめる。一方、処史代を抜け、再びカリスマ美容師として活躍する一世の前に、康子とアロニスが現れる。

  • EPISODE 10

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    さやかと理恵を傷つけた凱への憎しみを募らせる慎。処史代クリサリスとしての人生を受け入れ、悪を絶つと決意を示す。しかし、処史代内ではプリズマホンの真の効能が明らかになり、ある人物の歪んだ計画が遂行される。時を同じくして、凱の状況を耳にした亜門は凱と死龍の因縁を絶つべく、一本の刀を打つ...。

  • EPISODE 11

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    覚醒した凱の力の影響で混乱してゆく世界。自らの手で理恵を刺したことによるショックで、一気に武装魔化する慎。拮抗する凱と慎の力。凱を取り戻すため、決死の覚悟のさやかがとった行動は...。一方、亜門と飢月の元には三浦の姿をしたゾルゲインが現れる。

  • EPISODE 12

    EPISODE 1

    EPISODE 2

    EPISODE 3

    自我を取り戻した凱は、さやかとの再会を果たす。穏やかな雰囲気につつまれる2人。それを切り裂く様に現れたのは、武装魔に心を落とした慎だった...。凱と慎、二振りの死龍。そして死神・グリムスとの対決。果たして世界は"武装神"の降臨を望むのか。凱と死龍の因縁の物語が遂に、幕を閉じる―。

PART 1 PART 2

NEXT

CHARACTER